happn(ハップン)でクラッシュできるか街中で試してみた

happnのアプリのアイコン

「もしも、実生活で毎日数十人と出会う機会があるなら、わざわざ合コンや、出会い系、お見合いサイトに行く必要があるでしょうか。」
非常に単純な疑問から始まり、このアプリは花の都パリで2014年1月に誕生した。

happnのメイントップ画像

happnは位置情報を使ったマッチングアプリであるが、ベンチャー企業ながらこのアイディアだけで14億円も資金調達に成功した、世界でも高く注目されているアプリである。運営はフランスの「FTW&Co」だ。

happnの出会いの仕組みは簡単で、日常生活の半径250mの距離内で同じくhappnユーザーとすれ違えば、お互いに「すれ違いました」と記録が残るのである。

すれ違いが1回のみであればたまたまのすれ違いであるが、このアプリはすれ違った回数が出るので、何回もすれ違っていれば「これは運命かも!?」と,パリジェンヌでさえときめいてしまうのである。

そうしてお互いが「いいね」すればクラッシュ(マッチング成立の意味)し、お互いメッセージのやり取りができるようになり運命的な恋愛へと発展していくのである。

 

happnのアプリで登録してみた

happnはfacebookのアカウントが無いと登録できないのと、facebookのアプリがあれば簡単に登録ができるので必ず用意しておく。
位置情報設定のON/OFFを聞かれるが当然それがなければ使えないのでONを選択しよう。

happnのfacebookの画像

 

基本的なプロフィールはfacebookから引き継がれるが、写真や自己PR文など不足分をまずは補足していこう。
画面右下の「≡マイアカウント」のプロフィールを編集をタップし、空欄になっている箇所を埋めよう。項目はそんなにない。

happnの自己PR
あとはマイアカウントの「マイ設定」からすれ違いしたい対象の年齢を設定する事ができるし、もし自宅や職場で自分の位置情報を知らせたくないのであればここにある「happnを8時間停止」を選択しよう。

happnの環境設定

 

happnのアプリの使い方はとてもシンプル

あとは同じくアプリを入れた相手が半径250m内に入ってこればすれ違い発生となり、画面左下の「ようこそ(家マーク)」をタップして開いた画面に相手が表示される。

happnのクラッシュ画面

相手の写真をタップすれば他の写真やプロフィール、どこで何時にすれ違ったかなど確認することができる。

happnの相手のプロフィール

 

相手のことが気に入ったのであればハートマークをタップしよう

通常のいいねとは異なり、相手にはハートマークを押したことは通知されず、相手もこちらのプロフィールを見てハートマークを押してくれたらここで初めてクラッシュ(マッチング成立)となる。

happnのハートマーク

クラッシュできれば画面下の「メッセージ」からメッセージのやり取りができるようになる。
基本的なメッセージのやり取りは無料なので、そのままこのアプリでやってもいいし、連絡先交換の規制も無いのでそこからLINEに移動しても良い。

 

どうしても仲良くなりたいなら「チャーム」を使おう

しかし、「いいね」は相手に通知されないので、相手が自分に「いいね」してくれなければそのままそれっきりになってしまう。
そこで重要になるのが「チャーム」だ(相手写真のハートマークの隣にある☆のついたスティックみたいなものがチャーム)

happnのチャーム

これは有料になるが、相手に好意があることを通知する機能だが、一般的な「いいね」みたいなものだ。これに相手が反応していいねを返してくれれば晴れてクラッシュとなる。

 

happnのアプリでかかる料金

happnは基本的に無料ですが、どうしても気になる相手がいる場合に使用する「チャーム」を使用する場合にはクレジットを購入する必要があります。
1つチャーム使用するのに1クレッジ必要で、10クレジットからの購入が可能となり、金額は360円だ。
つまり1チャーム36円ということになる。特に気にならない値段だ。何よりも、チャーム以外は全て無料というのが素晴らしい。

happnのクレジットストア

 

すれ違いたくない人はブロックしよう

毎日同じ生活をしていれば何回もすれ違う人が出てくる。興味ある人であればドキドキワクワクするが、興味なければブロックしてしまおう。
特に相手になにか表示されるわけでもなく、すれ違いの発生がなくなるだけなので誰も傷つかず自然にフェードアウトできるのだ。
ブロック方法は相手のプロフィールを表示させて右上にある「・・・」マークをタップしてブロックを選択しよう。

happnのブロック

 

街中でクラッシュできるか、やってみた

とりあえずは、地元200万規模の都市の主要駅付近で30分程度歩いてみた。
大体10秒歩いて30人位とすれ違うとして、18-30くらいの女性は3割位とすると、30分歩けば1,620人とすれ違うことになる。

結果、5人のすれ違ったお相手が出てきた。

割合としては0.31%の確率である。300人とすれ違って1人が相手として出るかどうかのレベルである。

もちろんすれ違った人全員にハートを送ったが1人もクラッシュはできなかった

だだし、このアプリはどこぞのオシャレ風アプリみたいに月額制とかは採用していないので気長に使い、よくすれ違う人にいいねしておけばある程度出会いはあるのではないだろうか?

お金を払っていると気負って出会わなければならない感覚になるが、基本無料であれば気が向いたときにチェックして、「以外とこの人とすれ違っているんだな」と気軽に楽しむこともできる

聞いてますかー?CROSS MEさーん!

 

happnのアプリを使ってみて

Tinderと同じで、海外発のアプリだと無駄な機能が削ぎ落とされていて、シンプルかつ使いやすいから使っていて楽しい。
さらに、他のマッチングアプリとは異なり、ほとんどが無料だから、サクラや業者が生息する土壌が無いから安心して使える。

日々の生活にちょっとした出会いのアクセントとして使うのがいいと思う。

ただ、日本ではまだ普及してない為か、すれ違いは少ない

PCMAXみたいに多くの人とスピード感のある出会いを求めてる人には物足りなく感じるかもだ。

 

退会方法

人数の少なさに物足りなさを感じている人は退会して別のアプリを使ったほうがいいかも。

退会方法は画面右下の「≡マイアカウント」→「アプリのルール」をタップし、出てきた画面下の「アカウントを無効化」をタップすればよい。

happnの退会方法

 

管理人でも会えたアプリ

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXなら、ピュアな出会いもカジュアルな出会いもサクッと楽しみたい方にピッタリ。

無料で登録と退会も簡単にできるから、お試しで使ってみよう。

登録の方法について詳しくはこちら→登録方法と使い方

 

      2017/03/19

 - 準大手アプリ