ひま部(himabu)は逮捕者も出ている未成年ばかりの危険なアプリ

ひま部のアプリアイコン

ひま部(himabu)は2015年5月にリリースされた、暇な学生限定のコミュニティアプリである。

個人が暇つぶしに作ったクソアプリかと思いきや、ちゃんとした法人(Nanameue.Inc)が運営しているのである。

ひま部の会社画像

 

「ひま部」は逮捕者が出ているアプリ

「学生限定」なだけあって、大半が未成年者利用のアプリであるが、規制、監視もゆるいためか、逮捕者が出ているのだ。

「ひま部」通じ17歳女子高生とみだらな行為 35歳アルバイト男逮捕「18歳と聞いていた…」

おい、35歳て・・・。学生じゃなくても使えるみたい。てか、バレたら犯罪間違い無しなのによく使うよね。

それにしてもAppleStoreからよく削除されずに続いているもんだな。

もちろん「出会い系アプリ」ではない。

暇な学生のためのコミュニティアプリではあるが異性との出会いは禁止となっている。

また、LINE、カカオ等のSNSアプリのID交換も禁止となっている。

ここらへんの禁止事項は「ぎゃるる」と同じであり、逮捕者も同じように出しているところが怪しさ満点の香ばしいアプリなのである。

ひま部のTop画像

 

凍結される早さを競う「ひま部チャレンジ」が横行

ひま部は登録が簡単で且つ、大半が未成年であるため、少し間違えば犯罪に発展してしまう恐れがあるかなりグレーなアプリなのだ。

そのため、通報があればすぐにアカウントが凍結される仕組みになっているのだが、それを逆手に取って、いかに早く規約違反をして凍結されるかを競う遊びが横行しているのだ。

完全に学生の稚拙な悪ノリである。

うーん。もうここまででかなりダークなクソアプリ臭しかないなー。かなりお腹いっぱいになってきたぞ。

 

登録して使ってみた。

地雷だとわかっていても踏み抜かないことには気がすまないので、学生ではないけど登録して使ってみた。

AppleStoreもしくはGooglePlayからダウンロードして、起動しよう。

ひま部の起動画面

 

なんと、Facebook等のSNSアカウントはもちろん、メールアカウントすら無くても登録できてしまうのだ。

それに「学生限定」としてはいるものの、実際行っている規制は登録時の注意書きしかない。

ひま部の注意書き

「社会人を見つけたら運営に通報してください」じゃねーよwユーザーに頼るなwなんか規制しろよw

そりゃ、犯罪、冷やかし、LineID回収業者とかヤリたい放題になるわな・・・・。

さらに規約違反で通報されると名前が「ゴミ虫くん」になってプロフ画像も強制的に変更されてしまう。

ひま部のゴミ虫クン

うーん。これはどう見ても運営側の悪ふざけだろ。そりゃ、至る所から叩かれたりおもちゃにされるわけだわ。

 

まずはレターを送って仲良くなろう

画面左下の「学内」をタップすれば他の人のつぶやきが見れる。

ツイッターのタイムラインみたいなものなので気になるつぶやきがあったら積極的にレターを書いていこう。

ここで仲良くなってお互いが推しメン同士になればようやくチャットをすることができる。

サークルで共通の仲間を見つけよう

学内でいきなりレターを送るのが難しければ、サークルで共通の趣味や共感できるトピックに参加して、気になる人にレターを書いていけば仲良くなれる可能性は高くなるぞ。

 

このアプリの利用価値は無い。

当たり前だけど、中高生が多いのでやり取りの内容や発言が子供っぽいのだ。

もちろん相手はほとんどが未成年なので異性と出会うなんてことは間違ってもできない。

となると、このアプリの利用価値は無くなる。これだったらお金払ってでも安心に使えるPCMAXで出会い探すわー。

 

退会方法

価値の無いアプリはとっとと退会しよう。

画面右下の「プロフ」から歯車マークをタップする

設定画面の「アカウント設定」→「データの削除」→「アカウントの削除」でアカウントを消せば退会できる。

管理人でも会えたアプリ

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXなら、ピュアな出会いもカジュアルな出会いもサクッと楽しみたい方にピッタリ。

無料で登録と退会も簡単にできるから、お試しで使ってみよう。

登録の方法について詳しくはこちら→登録方法と使い方

 

      2017/03/24

 - 見てはいけないアプリ