Jメールのアプリでキャッシュバッカーの本気を見た!

Jメールのアイコン

Jメールは創業16年の老舗ではあるが会員数500万と他の大手サイトと比較すると若干物足りなさを感じるが、サクラや業者などの規制は他の大手同様、厳しく取り締まっている。

実際のところはどうなのか、アプリで登録して試してみた。

 

Jメールのアプリで登録してみた

アプリをダウンロードし、氏名年齢など、指示に従い入力する

Jメール

 

Jメールのアプリは一応、年齢認証さえすれば、電話番号登録もメールアドレス登録もしないで、掲示板への書き込み、メールのやり取りができる。

これは、表向きはキャッシュバッカーなどを規制して退会させているのだろうが、何度でも登録できてしまうので、あまり規制する意味がないし、サイト側としても建前としては安全を謳っているが、本音としてはキャッシュバッカーなどに男性の射幸心をドバドバと煽ってほしいのだ。

 

Jメールの無料ポイント

アプリ版では登録時に+20ポイント、年齢認証で+60ポイント、メルアド登録で+20ポイントもらえ、合計100ポイントもらえる。

さらに、Jメールはハッピーメール同様、Web版を駆使すればポイント2倍分楽しめるのだ。

参考:ハッピーメールのアプリ版を使ってみた

 

JメールのWeb版とアプリ版の違い

Web版はパソコンで開くとイククル同様ゴリゴリのガラケーデザインがホームページ中央に埋め込まれている。このデザインは誰向けに人気があるのか未だにわからない。。。見づらいとは誰も思わないのだろうか?

Jメールの料金画面
アプリ版の機能は本当にシンプルで、「写真検索」「掲示板」「メール」「ホーム」の4機能のみで、もちろんアダルト要素は完全に排除されている。

Jメールのアプリ版機能↑Jメールのアプリはとてもシンプルな構成

サクッと利用するのにはこれで十分であるが、Web版ではアダルト系が充実しているので利用内容や用途によって使い分けよう

また、ポイント購入する場合はWeb版のほうが断然オトクなのでそちらを利用しよう。

 

Jメールの利用料金

利用料金は以下の通りとなっている。

Jメール

ポイントは80ポイント購入すると1,000円(税抜)なので1ポイント=12.5円で若干割高な設定になっている。

メール返信7ポイントは少し高い気がする。
ちょっとノリノリでメールしているとあっという間にポイントが無くなってしまう。

 

Jメールの掲示板を使ってみた

Jメールの投稿コーナー「メル友・ピュア恋」に投稿したところすぐに4-5件のメールが届いた。

Jメールのメールボックス
普通だったら嬉しいところだが、なにぶん、相手の情報が少ないからどういう人種か全くわからない。
美人可愛いプロフ写真 + 毎日仕事と家の往復でヒマしてる寂しい + 積極的 のコンボであればかなりのスルー案件だが、一番判断に困るのが写メなしプロフも最低限のことしか書いていないケースだ。

もしかしたら、可愛い子かも。タイプかも。いい娘かも。と、男とは悲しい生き物で勝手に良い方向に妄想してしまうのである。
そんなこんなで何回かメールしてみて、盛り上がってきたところで、LINEに誘ってみたが、「まだ早い」とやんわり断られた。
そういうときは損切り案件です。このあと長々と続けても一生Lineは教えてくれません。無駄に長引かせるよりさっさと他に行きましょう。

 

口コミどおりキャッシュバッカーが多い

Jメールでは、女性がメール受信すると5ポイント、メール送信すると2ポイントが貯まる。1回のやり取りで合計7ポイント(70円)貰え、これは他の大手サイトと比べてみてもかなり高額な報酬だ。

そのためか、他の大手サイトの掲示板に比べ、書き込んだらすぐに何人からかメールが飛んでくる。
そして、特徴的なのが、質問しても単文でしか返信がなかったり、何回かメールのやり取りしても話しが進まないのだ。

また、話が盛り上がってもLINEへ持ち込もうとした瞬間に返事がなくなるかやんわり断られてしまう。
そんなときはかなりの確率でキャッシュバッカーなので注意が必要だ。

そんなこんなで、4-5人の人とやり取りをしてたら結局ポイントすべてむしり取られてしまったのである(涙)さよなら俺のポイントたち。

 

退会はこちら

そんなわけであまり進展もしないし、期待もあまりないので退会することにした。
ホーム画面右上の「設定」をタップし、設定画面一番下の退会から手続きすればすぐに退会できる。

Jメールの退会画面

管理人でも会えたアプリ

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXなら、ピュアな出会いもカジュアルな出会いもサクッと楽しみたい方にピッタリ。

無料で登録と退会も簡単にできるから、お試しで使ってみよう。

登録の方法について詳しくはこちら→登録方法と使い方

 

      2017/02/05

 - 大手アプリ