pairs(ペアーズ)のアプリでマッチングできるかやってみた

ペアーズのアプリアイコン

ペアーズは2012年にリリースされたマッチングアプリで、日本と台湾ではあるが、たった2年ちょっとで500万の会員登録を記録したモンスター級恋活サービスである。

特徴的なのが、facebookと連携してある一定条件をクリアしないと登録できないようになっており、それが高い品質を保つ要因となって、恋活、婚活をする女性から絶大な指示を得て、今もなお急成長を続けているのである。

ペアーズのアプリトップ

 

マッチングアプリと出会い系アプリの違いとは

マッチングアプリは、婚活、恋活をメインとしたサービスで、出会い系アプリとは若干利用目的が異なっている。
基本は異性との出会いという部分では同じだが、エロ要素がほとんどないのだ。

だから、エロ目的の男性も敬遠しがちになるし、女性としても比較的安全に利用できる事もあって真面目に恋愛、結婚を考えている女性には人気があるのだ。

ペアーズを運営しているのはエウレカという会社で、設立が2008年の新進気鋭のベンチャー企業である。

当時、ネットの出会い系は怪しいものばかりで、良いイメージが無かったのを、創業者がfacebookを利用した安全な出会いを提供したいとの強い思いから現在のペアーズを作り上げ、今に至る。

マッチングアプリの仕組み

マッチングアプリの仕組みは簡単で、ほとんどが異性の写真と簡単なプロフを見て、良さそうであれば「いいね」アピールをして、それに対しアピールされた相手もこちらのプロフィールを見て、相性が良さそうであれば「いいね」を返す。ペアーズのプロフといいね画面

そうすればマッチング成功となり、ここで初めて、お互いのメッセージのやり取りができる仕組みとなっている。

もちろん、相手からお返しの「いいね」が貰えなければ、メッセージすら送ることができないので、パッと見のプロフ写真と自己PR文の印象で全てが決まると言っても過言ではないのである。

 

早速登録してみた

ペアーズの登録にはまずフェイスブックのアカウントが必須で、さらに以下の条件が必要になる。

・フェイスブックのアカウントを持っていること
・フェイスブックの友達が10人以上いること
・フェイスブックアカウントの年齢が18歳以上となっていること

facebookアプリを入れておこう

pairsアプリをダウンロードしてからfacebook経由で登録するのだが、facebookアプリがあれば連動機能によって自動的にログインし、登録に進むので手間を省くためにもfacebookアプリは入れておこう。

 

プロフィール用の写真と自己PR文は用意しておこう

pairsでは年齢認証はfacebookのデータをもとに判定しているので、他の大手出会い系サイトとは異なり、年齢認証の手続きが不要だ。

また、facebookからの登録になるのでfacebookのプロフ画像がそのまま貼られる。女性受けが悪そうな画像を設定している人はすぐに変更できるよう写真を用意しておくことオススメする。

無事facebook経由のログインが完了したら、最初に簡単なプロフ設定があるので入力しよう。

 

ペアーズの登録

 

そして入力が完了すると同時に30分限定のイベントが発生する。

ペアーズのイベント

ここで慌てて5人にいいねしてもまったく無意味だ。
なぜなら、プロフ画像も貼ってないし自己PRもないから正体不明な人から「いいね」されても、女の子は絶対に「いいね」を返してくれるわけがないのでマッチングまでいかないのだ。

最初の10分で写真と自己PR文、プロフ詳細を設定しよう

最初に設定するのは以下の項目

・写真設定
・つぶやき
・自己紹介文
・詳細プロフィール

プロフ写真はイケメン、オシャレさんであればそのまま自分の一番の写真を設定しよう。

顔に自身のない普通~ブサメンの場合は奇跡の1枚レベルの写真が撮れるなら問題ないが、自信のない人は自分の趣味を絡めたアウトドアでのちょっと遠目の笑顔の写真を設定しよう。

パッと見て、アウトドアであれば印象が明るくなるし、相手が興味のある趣味が絡んでいれば、必ず好印象に映るからだ。
間違っても室内で取った無表情の自撮りとか載せてはいけない。絶対にだ!

タダでさえ周りには、プロフ写真に命をかけてるオナニーナルシスト野郎どもがたくさんいて、爽やかイケメンの中に「暗い、キモい、ブサい」の肥溜めの掃き溜めみたいな写真があって誰が「いいね」ボタンを押すだろうか!?

それと、相手に一番最初に表示されるのは写真と「つぶやき」なので、つぶやきも個性的なものにしたい。

実際、3割くらいは「はじめまして!」なので、趣味を絡めて明るいつぶやきにしとけばちょっとは印象がよくなる。
ここまでやって他の人と同じスタートラインに立てるのである。

あとは、コミュニテイ、相性を活かしていいねをひたすら送りまくろう。

プロフィールを設定したら、画面左下の「さがす」→「検索条件」から、こだわりの探索条件を設定して、お気に入りの子を探そう。

ペアーズの相手検索

 

女の子をサッと見たい場合には簡易モードで閲覧できるし、一人ひとりじっくり見ていきたい場合は詳細モードに切り替えればいい。

ペアーズの検索画面切り替え

 

さらに女の子の詳細プロフィールを表示したまま左右にスワイプしていけば次々と表示を変えれる。もちろんガンガンプロフィール見まくってもポイントはいらないのだ。

 

マッチングの確率を上げるために、コミュニテイに入ろう

コミュニテイ参加も興味あるところに必ず参加しよう。

ペアーズのコミュニティ

このコミュニティによってその人の趣味・嗜好、人となりがわかるし、何よりペアーズ独自アルゴリズムで算出している相性の確率が少なからず関わってくる。
実際にコミュニティ参加によって、マッチングした人もかなりいるらしいのだ。

 

ペアーズ独自のアルゴリズムで相性が決まる

ペアーズでは相手プロフ写真と一緒に相性のパーセンテージが表示されるのだが、これについて具体的な内容は公式では
発表されていないが、pairs独自のアルゴリズムによるものらしい。

ペアーズの相性

実際に、コミュニテイ参加前と参加後だと数値が変わったので、個人の趣味嗜好や、もちろん今までのマッチング実績なども含め、最近流行りのビックデータ等を用いて確率を算出しているのだろう。

もちろん、相性確率が低い人よりは高い人に積極的にアプローチしていこう。

当然、相性が低い人よりは高い人から「いいね」がきたほうが、相手としては「何かあるんじゃないだろうか?」と少なからず期待してしまうので効果は期待できると思う。

 

地方だと同じ顔ぶれになってくる

唯一のデメリットとしては、登録数の少ない地域で、何回かやっていると大概同じような顔ぶれになってしまう。
そういう場合はちょっと遠くなるが隣県に対象を移してみるとかの対策が必要になってくる。
隣県といっても意外に近かったりもするので意外と試してみる価値はある。

 

ペアーズの退会方法は・・

しばらく使って同じような顔ぶれになったら続けても意味ないので退会しましょう。
退会方法は「設定」→「お問い合わせ」→「お問い合わせカテゴリ」のプルダウンメニューから「退会」を選択すれば良い

ペアーズの退会方法

 

ペアーズのアプリを使ってみた感想

一言でいえば、現段階での「マッチングアプリの最高峰」と言えるだろう。
facebookである程度の人物保証をすることによって、匿名ネット特有のドロドロ感がまったくなく、物凄くクリーンなイメージであるし、タップル誕生みたいにモデル風写真を沢山掲載し、サクラみたいな胡散臭さを醸し出す気配が一切ない。

むしろ逆で、純粋に恋活・婚活をしているいい意味での女性の生々しさが伝わってくる。
出会い系またはマッチングアプリでここまでクリーンでピュアなイメージを出せるのは今後もそうそう出てくるものではない。

純粋に恋愛、結婚を考えている人にはぜひおすすめしたい。

ただし、エロ要素は全く無いので、エロスもピュアも楽しめるPCMAXをおすすめする笑

管理人でも会えたアプリ

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXなら、ピュアな出会いもカジュアルな出会いもサクッと楽しみたい方にピッタリ。

無料で登録と退会も簡単にできるから、お試しで使ってみよう。

登録の方法について詳しくはこちら→登録方法と使い方

 

      2017/02/18

 - 大手アプリ